ブログ一覧

中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営するサイトのJ−Net21で”データでみる中小企業診断士2016″が公開されています。

データでみる中小企業診断士2016

昨年の秋に中小企業診断士として登録・活躍している中小企業診断協会へ所属している診断士にアンケートにより、その活躍の実態を調査したものです。

中小企業診断士の約10%である約2000名の診断士が回答しており、診断士の実態が垣間見ることができる内容となっています。

例えば、全体の6割に当たる方々が、コンサルティング業務に従事していることがわかり、企業内診断士が多くいる中で、比較的活発に活動されている方が多いことがわかるとおもいます。

受験生の方々については、自身が目指している「中小企業診断士像」を確認してモチベーションの向上につなげてもらえればと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。