ブログ一覧

みなさん、こんにちは。これ短講師 中小企業診断士の中里です。
先週の日曜日は、中小企業診断士の第2次試験でした。私も会場で知り合いの受験生に応援をさせてもらいましたが、つい2年前には受験する側で会場に向かっていたことを思うと、こちらも緊張をしてました。

試験会場

さて、今日からはブログの場を使って、中小企業診断士の受験を検討している方向けに、中小企業診断士になるための試験とはどのようなものなのか、そしてどのような準備をする必要があるのかを数回に分けてお伝えしたいと思います。

今回は予告編です。

初めの3回程度で、中小企業診断士の概要及び試験についてご紹介したいと思います。これから受験を考えている人でも、まだこの段階では漠然としている人も多いと思います。試験対策を進める上で、知っておいた方が良いことを経験者としてご紹介したいと思います。

次に、1次試験の具体的な内容について紹介していきたいと思います。すでに知っている人も多いと思いますが、中小企業診断士の1次試験では「7科目」の試験が必要となります。それぞの科目の学習範囲も広い中で、7種類の異なった知識を身につけないといけないので、それなりに大変ですが、科目の特徴をつかんで効率的に学習を進めてもらえるようにしたいと思います。

そして、最後に2次試験の概要について紹介します。中小企業診断士試験の最大の関門と言っていいと思います。この2次試験については、公式の解答が公表されていないため、受験支援予備校や受験生などが、様々な対策や分析を行っています。2次試験を楽しんで学習できるようにちょっとした基本をご紹介したいと思います。

それでは、次週から本編に入りますので、お楽しみ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。