ブログ一覧

みなさんこんにちは。これ短講師 中小企業診断士の中里です。
平成26年度の経営情報システムの解き方シリーズの本日2回目の更新です。

みなさんは、昼休みを有意義に使っているでしょうか?食事を食べた後の、20分〜30分の限られた時間で、過去問を数問解くことをおすすめします。

時計と時間

なぜなら、試験本番は、60分などの限られた時間で問題を解く必要があり、「時間に追われて問題を解く」というようなシーンも必ずあります。常に本番を意識したシミュレーションをしながらの学習することで、他の受験生とチョットだけ差をつけることができますよ。

それでは、第8問の解説を始めたいと思います。


 

第8問

近年のコンピュータは、多様なマルチメディアデータを取り扱うことができるようになり、データ形式も増加している。
コンピュータ内の補助記憶装置内のあるディレクトリを、ファイル管理ツールで見ると、以下の1〜4の拡張子のついたファイルがあった。これらの拡張子とファイルの種類の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

①png
②csv
③mp4
④htm

〔解答群〕
ア ①:静止画ファイル ②:テキストファイル ③:静止画ファイル ④:音楽ファイル
イ ①:静止画ファイル ②:テキストファイル ③:動画ファイル ④:テキストファイル
ウ ①:動画ファイル ②:音楽ファイル ③:静止画ファイル ④:テキストファイル
エ ①:動画ファイル ②:静止画ファイル ③:テキストファイル ④:音楽ファイル


この問題は、コンピュータで扱うデータフォーマットについての問題です。多くの人は実際にパソコンなどでこれらのデータを扱ったことがあると思いますので、馴染みのある問題なのではないでしょうか?選択肢に挙げられている①〜④は拡張子と呼ばれる、ファイル名の最後に付与して、ファイルフォーマットを識別するための情報ですね。

ます、①の「png」ですが、これはインターネットなどで多く利用されている「静止画ファイル」のフォーマットです。「ピング」と呼ばれることが多いのですが、真ん中の「n」がネットワークを意味しており、インターネットでの配信を考慮したデータ圧縮をしても画像の劣化が少ないフォーマットです。現在では、ホームページなどで画像を掲載する際に多く用いられています。そのほかにも「gif」や「jpg(jpeg)」なども多く利用されていますので合わせて覚えておいてください。(gifやjpgより画像劣化が少ないのがpngの特徴です)

次に、②の「csv」ですが、これは「Comma-Separated Value」の略で「,(カンマ)」で区切られたデータファイルのことを意味します。このファイルは専用のソフトを必要とせず、パソコンの標準的なファイル編集ソフト(メモ帳など)で閲覧、編集が可能なテキストファイルとなっています。コンピュータにデータ項目を区切りを支持するために、カンマを用いてデータを区切っており、コンピュータが扱いやすいようになっています。

③の「mp4」は、コンピュータで動画を扱うためのファイルフォーマットです。ご存知の方も多いと思います。Googleでの動画配信やAppleのiTunesなどの映画などにも利用されているデファクトスタンダードの技術です。

④の「htm」もご存知の方が多いのではないでしょうか?「html」と4文字で表記されることもありますが、インターネット上のホームページを構成するファイルになります。このhtmlファイルに、各種のコンテンツ(テキスト、静止画、動画など)を定義することでホームページが構成されます。ファイルの中身は「csv」と同様にファイル編集ソフトで閲覧、編集が可能なテキストファイルとなります。

以上から、答えは「イ」となります。


コンピュータで扱う主なファイルフォーマットとして、上記以外に「mp3」があります。これは音楽ファイルの形式で、多くの方がお持ちの、iPodなどで利用している音楽ファイルがこの形式です。主なファイル形式をあげておきますので参考にしてください。

テキスト:csv、htm
静止画:gif、jpg、png
動画:mp4、wmv
音楽:mp3、wav

それでは、続きは本日の夕方に。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。