ブログ一覧

講師_もち250■講師氏名
持田 拓也(もちだ たくや)

■担当科目
経済学

■講師プロフィール
大学卒業までほとんどを京都で過ごした生粋の京都人。
債券決済や為替・デリバティブのディーリングの経験を有する。 診断士試験は、4年間の勉強期間を経て2012年に合格し、2013年4月に中小企業診断士登録。
持ち前のフットワークの軽さで多くの勉強会や現場に足を運ぶ。そこで、積んだ経験は数知れず、執筆やセミナー、コンサルなど多岐にわたる。また、多角的な視野を持つために新たな知識を吸収することを怠らず、中小企業診断士の他、証券アナリスト、宅建、FPなどの資格を有する。

<執筆実積>
・ふぞろいな合格答案エピソード6(同友館)
・月刊企業診断 2014年4月号 「アナライズ the “アベノミクス”」(同友館)
・月刊企業診断 2014年1~10月号 連載「ふぞろいな合格への道」(同友館)
など執筆実績多数。

<セミナー実績>
・診断士受験生に向けた試験対策セミナー
・中小企業診断士に向けたアベノミクスのセミナー
・創業後3年以内の経営者を対象とした売上アップセミナー

<コンサル実績>
マイナースポーツ協会、出版・企画会社、居酒屋、喫茶店、クリーニング店など実績多数。

■趣味
高校・大学は時間とお金の大半をソフトテニスに費やす。
尋常じゃない声量と声の高さで、カラオケでは水を得た魚となる。

■経済学のポイント!
みなさんは「経済学」という言葉を聞くだけで嫌気が差したりしませんか?少なくとも私は診断士試験勉強を始めるまでは、経済学なんて大嫌いでした。 しかし診断士試験に合格する頃には一番の得意科目になり、難問と言われた年度の問題も高い点数を取れるまでに至りました。
経済はコツを押さえれば、最も安定的に高得点を狙える科目です!そしてそれは、私がそうであったよう、経済を全く知らない人でも当てはまります。
本講義ではそのコツをみなさんに提供します。もちろん経済学初心者も大歓迎!一緒に経済学のロードムービーを作っていきましょう!

■担任制の詳細
大学受験の弟をチューターとしてサポートした経験を活かして、簡単にできるモチベーション維持方法や合格へのステップの確認など、面白い独自手法を展開していきます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。